本文へスキップ

北海道ポーランド文化協会公式ホームページ



Towarzystwo Miłośników Kultury Polskiej na Hokkaido Hokkaido-Poland Cultural Association Official Website

活動記録ARCHIVE


活動記録 2021; 2020; 2019; 2018; 2017; 2016; 2014; 2013; 2012

2015年


・昨年につづきポーリッシュポタリーショップ@ミュンヘン・クリスマス市in Sapporoで、アグニェシュカ・ポヒワさんが店長を務めました。大通公園2丁目 2015.11.27-12.24

・札幌座公演『大海原で〜私たちは食べたい!』スワボミール・ムロジェック作、工藤幸雄訳、シアターZOO 2015.11.18-23

日本アレンスキー協会主催 グラズノフ生誕150年&タネーエフ没後100年記念演奏会
札幌:ザ・ルーテルホール 2015.10.3/東京:昭和音楽大学 11.8

・タデウシュ・カントール生誕100年・寺山修司生誕80年記念:カントールと演劇の二十世紀、東京芸術劇場 2015.10.8-18 ○変わりゆくポーランドのタデウシュ・カントル:津田晃岐

《第29回定例総会&『創立25周年記念誌』出版祝賀会》ホテル札幌ガーデンパレス 2015.10.17

=写真 前列左から=富山信夫, カジミェシュ・コグト・亀枝延枝夫妻, 小笠原正明副会長, Mirosław Błaszczak所長, 安藤厚会長, 霜田千代麿副会長, 國谷聖香, 田口綾子, 木村悠子のみなさん

・『パプーシャの黒い瞳』2013 ヨアンナ・コス=クラウゼ;クシシュトフ・クラウゼ監督, シアターキノ 2015.7.11-24 ○『パプーシャの黒い瞳』をみて (佐藤晃一;氏間多伊子) ※パプーシャ〜その詩の世界, パプーシャ著, 武井摩利イラスト, ムヴィオラ刊, 2015.4, blog

photo Maria Magdalena Kaczor in Tokyo 12/07/2015
〈後援〉♫Kitaraのバースデイ〜オルガン、ヴァイオリン、合唱の共演で祝う18回目のバースデイ、マリア・マグダレナ・カチョルほか、Kitara大ホール 2015.7.4 ○カチョルさんとの再会:霜田英麿
・マリア・マグダレナ・カチョルさん出演の演奏会: ♫サントリーホール オルガン プロムナード コンサート、6.25/♫パイプオルガンミニコンサート、札幌カトリック北一条教会 7.5/♫2015パイプオルガンコンサート、旭川豊岡教会 7.11


第73回例会》♪Concert ピアノで奏でるポーランド(時計台コンサートを聴いて:高橋健一郎)時計台ホール 2015.6.30, プログラム ♫《乙女の祈り》は世界初のミリオンヒット曲:ドロタ・ハワサ Dorota Hałasa =写真=最後に「森へ行きましょう」大合唱=奥左から=薄井豊美、高島真知子、横路朋子、名取百合子さん ==札幌在住のポーランドのみなさんと安藤むつみさん=後ろ中央=

第72回例会》朗読会午後のポエジア5(塚本智宏; ヴィスピャンスキの辞世の詩:栗原成郎;『ベラルーシ幻想譚』より:越野剛)北大クラーク会館 2015.6.13、北海道新聞

〈後援〉北大祭2015 ポーランド料理テント、北大総合博物館前 6.4-7、主催:北大ポーランド人留学生会、blog 6/7; 6/24

◎第42回国際雪像コンクール & ポーランド映画祭in札幌(M・ブワシチャック; 尾形芳秀; 氏間多伊子)札幌プラザ2・5、2015.2.7 @『借金』1999 クシシュトフ・クラウゼ監督 A2015アカデミー賞外国語映画賞『イーダ』2013 パヴェウ・パヴリコフスキ監督

Jaromira Labudda a Kashubian poet reading her poems in Sapporo 《第71回例会》カシューブ詩人ヤロミラ・ラブダ朗読会(カシュブ人とその言語および文学:野町素己; ラブダさんの詩の朗読を聴いて:小笠原正明; ヤロミラ・ラブダほかの詩/カシュブ語・ポーランド語・日本語)北大クラーク会館 2015.2.5

活動記録 2021; 2020; 2019; 2018; 2017; 2016; 2014; 2013; 2012


「北海道ポーランド文化協会」は北海道とポーランドのあいだの文化交流の促進を目的にし、文学・歴史・美術・映画・音楽などポーランドの文化を幅広く愛する民間団体です。

サイト内検索