本文へスキップ

北海道ポーランド文化協会公式ホームページ



Hokkaido-Poland Cultural Association Official Web Site

ポーランドはどんな国poland

ポーランドはどんな国(4)


(1)歴史 / 地理・観光・特産品 / 文化・社会
(2)ポーランドと日本
(3)ポーランドと日本(B・ピウスツキ)
(4)音楽
(5)新刊紹介

音楽


ポーランドの歴史とショパンの生涯(ワールド航空サービス)
Muzyka Polska:ポーランドの音楽が好き

第19代札幌コンサートホール専属オルガニスト マルタン・グレゴリウス 北大オルガンを奏でる〜ポーランド オルガン音楽の500年、会場:北大クラーク会館講堂、日時:2018年8月10日(金)18:00〜19:00(開場17:30)入場無料・予約不要

♪《創立三十周年記念演奏会POLE94札幌コンサートホールKitara小ホール、2018年6月23日(土)17:00〜20:00 [出演者](ピアノ)安藤むつみ、國谷聖香、徳田貴子、川本彰子、水田香、西村範子、坂田朋優、田口綾子、川染雅嗣、本田真紀子、名取百合子、高島真知子(声楽)高橋可奈子、松井亜樹(ピアノ伴奏)黒田佳奈子、高橋健一郎(お話)三浦洋
後援: ポーランド広報文化センター 駐日ポーランド共和国大使館、札幌音楽家協議会ほか、(公財)道銀文化財団道銀芸術文化助成事業

マルタン・グレゴリウスさんに聞く:徳田貴子
♪レクチャーコンサート (2016.10.2) ショパンとバロックの精神〜スティル・ブリゼの応用を通して:加藤一郎、photo album2016レクチャーコンサート
李政美(イ・ジョンミ)の歌声を聴いて (2016.9.21-22):長屋のり子

遠藤郁子ピアノリサイタル (2016.6.23)、プログラム、photo album2016遠藤郁子
遠藤郁子さんにポーランド大統領から聖十字功労勲章授与 (2015.2.26)
♫オルガン、ヴァイオリン、合唱の共演で祝う18回目のKitaraのバースデイ:マリア・マグダレナ・カチョルほか (2015.7.4)、カチョルさんとの再会:霜田英麿

時計台コンサートを聴いて(ピアノで奏でるポーランド、2015.6.30):高橋健一郎
《乙女の祈り》は世界初のミリオンヒット曲:ドロタ・ハワサ
ポーランド大統領訪日記念 JAZZ コンサート (2014.11.26):霜田英麿
♪レクチャーコンサートショパンとルトスワフスキ (2013.10.15):佐光伸一、ズビグニェフ・スコヴロン
日本の印象、北大クラーク会館のオルガン、カチョルさんの音楽、ポーランドのオルガン音楽 (2013.8.16):マリア・マグダレナ・カチョル、キム・ダギョン、川染雅嗣、♫マリア・マグダレナ・カチョルデビューリサイタル/カチョルさんの日誌 (2012.10.6ほか):佐光伸一
ジャズライブdeポランスキー:Sza/Za(シャ/ザ=パヴェウ・シャムブルスキ/パトルィク・ザクロツキ)(2012.12.4):佐光伸一
♪レクチャーコンサート21世紀のショパン像〜新書簡集出版を祝って (2012.11.17) お話:三浦洋(報告:安田文子)
創立25周年記念コンサート (2012.5.12):薄井豊美、高橋健一郎、シルヴィア・マリア・オレーヤージュ、安藤むつみ
♪創立20周年記念ピアノコンサート大成功 (208.5.17):薄井豊美、ショパン生誕200年記念コンサート (2010.6.18):ウィリアムス美由紀、ヴァルデマール・ヤロスラフ・ダブロフスキ、第16回ショパン国際ピアノコンクール第3次予選を鑑賞して (2010.10.13-15):水田香 [創立25周年記念誌より]
いつも音楽とともに:ヨアンナ・クンツェヴィチ Joanna Kuncewicz

ポーランドはどんな国(4)

(1)歴史 / 地理・観光・特産品 / 文化・社会
(2)ポーランドと日本
(3)ポーランドと日本(B・ピウスツキ)
(4)音楽
(5)新刊紹介

北海道ポーランド文化協会

「北海道ポーランド文化協会」は北海道とポーランドのあいだの文化交流を促進することを目的にし、文学・歴史・美術・映画・音楽などポーランドの文化を幅広く愛する民間団体です。