本文へスキップ

北海道ポーランド文化協会公式ホームページ



Towarzystwo Miłośników Kultury Polskiej na Hokkaido Hokkaido-Poland Cultural Association Official Web Site



北海道ポーランド文化協会は北海道とポーランドのあいだの文化交流を促進することを目的にし、文学・歴史・美術・映画・音楽などポーランドの文化を幅広く愛する民間団体です。

協会紹介冊子2018/8/10
協会の30年(スライド)2017/10/21

イベント情報 (どなたでもご参加いただけます)


活動記録 2019年; 2018年; 2017年; 2016年; 2015年; 2014年; 2013年; 2012年

2020年


〈後援〉♫川染雅嗣ピアノリサイタルinアルテピアッツァ美唄 Vol.II〜ベートーヴェン生誕250年・ショパン生誕210年、連弾客演:栃原享子、安田侃彫刻美術館アルテピアッツァ美唄アートスペース、2020年9月13日(日)14:00〜 開場13:15〜、入場料:一般2,000円 (当日2,500円) 中学生以下500円, 全席自由, チケット取扱い:札幌市民交流プラザ2階チケットセンター, 道新プレイガイド, アルテピアッツァ美唄ギャラリー, 美唄市民会館, ギャラリー吉岡, お問合せ (栃原) 090-2076-0487

           (以下のイベントは終了しました)



第95回例会平取町立二風谷アイヌ文化博物館 第25回特別展「1903年夏の平取〜B・ピウスツキたちの短期調査より」移動展in札幌、会場:札幌エルプラザ、共催:ポーランド広報文化センター
@〈パネル展〉2020年7月18日(土)〜26日(日)8:45〜22:00 2F交流広場
A〈講演会〉7.18 4F研修室3「ブロニスワフ・ピウスツキってどんな人?」新井藤子(B・ピウスツキ研究、博物館学)「移動展in札幌の見どころ」長田佳宏(二風谷アイヌ文化博物館学芸員)カムイユカラ(神謡)「カケスとカラス」披露:貝澤ユリ子(平取町二風谷アイヌ語教室)
B〈上映会&座談会〉7.24 4F大研修室AB (1)ドキュメンタリー映画『ピウスツキ・ブロニスワフ〜流刑囚、民族学者、英雄』2016 ヴァルデマル・チェホフスキ監督 (2)座談会「ブロニスワフ・ピウスツキ人物伝〜史実とフィクションが伝えること」司会:新井藤子、発言:井上紘一、花崎皋平、先川信一郎ほか

中島洋 市民参加型アートプロジェクト「記憶のミライ」札幌文化芸術交流センターSCARTSスタジオ 2020.7.11-20, 関連イベント「中島洋&協力者トーク」会場内 7.11、blog 7/19

企画展ポーランドの映画ポスター国立映画アーカイブ 2019.12.13-2020.2.28 / 京都国立近代美術館 5.26-7.12, 出品リスト, blog 2019/12/26; 2020/7/4

・「キスリング展エコール・ド・パリの巨匠北海道立近代美術館, 2020.5.26-6.28, stv; blog 6/1; 5/15

・第6回ウッジ市日本語スピーチ大会〈ポーランド語部門オンライン開催 2020.6.8-14


・ブロニスワフ・ピウスツキ102年忌、新造なったウポポイ(民族共生象徴空間)National Ainu Museum & Park のピウスツキ像前にてアイヌ古式舞踊を奉納、オンカミ(拝礼)のあと「鶴の踊り」と「刀の踊り」を披露, 2020.5.15, 写真提供:野本正博 ※ウポポイ開業 7.12, 記念式典 7.11

第94回例会》ポーランドサロンAポーランド語でご挨拶、アグニェシュカ・ポヒワ札幌エルプラザ4F大研修室A、2020年4月6日(月)14:00〜16:00

講演会と交流会アイヌの王の足跡を辿って〜ルーツの発見と日本・ポーランド関係の強まりを目指して」ダヌタ・オニシュキェヴィチ Spotkanie z Panią Danutą Onyszkiewicz, 駐日ポーランド大使館 2020.2.25, Podcast Po Japonii 3/4 ○ダヌタさん、日本上陸へ:井上紘一; ダヌタさん「ブロニスワフの足跡を辿る」世界一周の旅を中断、帰国:安藤厚[新型コロナ禍のため中止]特別講演と映画の集い, 北大総合博物館 4.25 @講演「ブロニスワフ・ピウスツキの足跡を辿って〜ポーランド・日本・アイヌの絆を求めて世界一周の旅」ダヌタ・オニシュキェヴィチ

・アダム・ヴィブロウスキ教授によるWINTER PIANO in SAPPORO 2020, サンピアザ劇場; 柴田ピアノ研究所; 豊平館 2.14-16

〈後援〉第71回さっぽろ雪まつり大通7丁目HBCポーランド広場 (大雪像:ワジェンキ公園の水上宮殿とショパン像) 2020年2月4〜11日 (火〜火) 大雪像制作現場から, InstytutPolskiTokio 1/20; 2/4a; 2/4b; 2/4c; 2/4d; 2/4e; 2/5; 2/7; 2/8, HBC, tvp.info, wawalove.wp, Łazienki Królewskie, blog 1/22; 1/27; 2/4; 2/5; 2/15HBCポーランド広場 特設ステージ 2.4 雪像引渡式・開会式にポーランド大使出席, 2.8 ワールドKARAOKEグランプリ 2020:ポーランドのバルバラ数井さん準優勝; ポーランド・ピアニズム・リサイタル:ミハウ・ソブコヴィアク; ポーランド民族舞踊:札幌民族舞踊研究会, 2.8-9 ポーランド その魅力!:ポーランド政府観光局 ○雪まつりでフォークダンス:小川真生 ・2.3-7 第47回国際雪像コンクール@大通11丁目国際広場 (表彰式@HBCポーランド広場) にグダンスク Gdańsk 市からポーランドチームが出場 (チームリーダー Małgorzata Wiśniewska, 作品: CHOPIN COMPETITION ショパンコンクール) photo album Snow Festival 2020

・ポーランド大使が白老町旧社台小学校で一時保管中のブロニスワフ・ピウスツキ像訪問 2020.2.3 =写真 後右=パヴェウ・ミレフスキ駐日ポーランド共和国大使 =前右=マリア・ジュラフスカ/ポーランド広報文化センター所長[写真提供] =後左=野本正博(公財)アイヌ民族文化財団文化振興部長

札幌国際芸術祭中止発表 2020.7.22
〈SIAF2020〉参加アーティスト第一弾発表! 北海道立近代美術館講堂 2020.2.7, 北海道ファンマガジン, 美術手帖 /〈プレイベント〉@さっぽろウインターチェンジ2020, 札幌文化芸術交流センターSCARTS 2.1-11 Aさっぽろ垂氷まつり2020, 札幌市資料館 2.1-11 Bさっぽろユキテラス2020, 北3条広場"アカプラ" 2.2-9 / ディレクターズトーク第4弾ウインタースペシャル「SIAF2020ディレクターチーム×気になるあの人」SCARTSモール 2.8 アグニエシュカ・クビツカ=ジェドシェツカ×佐藤康平; 2.9 田村かのこ×榊原充大; 2.11 天野太郎×福崎里美

2019年


・第18回ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo「ポーリッシュポタリーショップ」に今年もアグニェシュカ・ポヒワさんが参加、大通公園2丁目 2019.11.22-12.25

講演「キノコとシロンスクとトカルチュク〜ノーベル賞作家オルガ・トカルチュクの翻訳より」小椋彩, 北大附属図書館 2019.12.21 * Olga Tokarczuk Nobel Lecture 12.7: 受賞講演 小椋彩訳, ポーランド広報文化センター12/12; 10/16, Wyborcza 12/10; 10/10, ukrinform.jp; UJE 10/10, japoland新刊紹介

〈後援〉♫徳田貴子ピアノリサイタル古典派からジャズ風クラシックまでザ・ルーテルホール、2019年12月15日(日)13:00〜14:30 / 恵庭公演 夢創館 11.17, blog 12/15, youtube Takako Tokuda Piano Recital 2019

第93回例会》ポーランドサロン@ポーランドってどんな国?、ラファウ・ジェプカ札幌エルプラザ4F大研修室C、2019年11月29日 (金) 14:00〜16:00

〈後援〉平取町立二風谷アイヌ文化博物館 第25回特別展1903年夏の平取B・ピウスツキたちの短期調査より」同館伝承サロン、2019年10月1日(火)〜12月3日(火)北海道新聞10/2; 11/22 [関連イベント]シシリムカ文化大学講座、ふれあいセンターびらとり @ 10.15「ピウスツキのロウ管〜アイヌ語音声の再生と活用」伊福部達=上写真 左3= A 10.24「1910年日英博覧会における沙流アイヌとピウスツキ」宮武公夫=同 左4= B 11.17 沙流川歴史館レクチャーホール、平取町立二風谷アイヌ文化博物館 講演と映画のつどい「1903年夏の平取〜B・ピウスツキたちの短期調査より」井上紘一=同 右2; 1= & ドキュメンタリー映画『Ainu|ひと』2018 溝口尚美監督
関連イベントin札幌]A 11.17 二風谷博物館特別展見学ツアー 札幌⇔二風谷 =下写真 左1=ツアー参加者 ○二風谷ツアーに参加して:三上和子=同 左2 左= =同 右=川奈野一信=映画Ainu出演者

関連イベントin札幌]@《第92回例会》講演会「二風谷アイヌ文化博物館特別展の見どころ」長田佳宏; 新井藤子=写真 右2= /「アマレヤ劇団とアイヌ女性たちの合同公演2019について」○舞踏劇の理解のために:丸山博=写真 右1= 札幌エルプラザ4F第3研修室、11月6日(水)18:30〜21:30 =写真 中=井上紘一


札幌国際芸術祭SIAF2020〉プレイベント ワークショップきる・はる・つなぐ・つみあげる市役所で体験!?現代アートの作品づくり @シェモさん(ポーランド)紙 Aライナーさん(オーストリア)ラチェット, 札幌市役所 2019.11.20-24; アーティストトーク 11.24; 作品公開 11.26-29

〈後援〉講演と報告の集い子どもの権利条約採択30周年によせて〜日本とポーランド札幌学院大学B館1階B101教室、2019年11月14日(木)16:30〜19:00 講演「コルチャックと子どもの権利オンブズマン」W・タイス、報告@「[コルチャック作]『マチウシ一世の世界』」M・シヴィツキ A「日本(北海道)の子どもの権利条例と公的第三者機関」松倉聡史(質疑と応答)コーディネーター:塚本智宏

♫ポーランド国立民族合唱舞踊団「シロンスク」札幌文化芸術劇場hitaru 2019.11.14


第6回新千歳空港国際アニメーション映画祭、空港ターミナルビル 2019.11.1-4[ポーランド]アワード短編グランプリAcid Rain 2018 トメク・ポパクル Tomek Popakul 監督(第1回 Ziegenortつづき 2度目ノミネート(学生)An Eye for an Eye 2018 ユリア・プウォフ Julia Ploch 監督; My Strange Elder Brother 2018 ユリア・オルリク Julia Orlik 監督、美術手帖11/25

神戸大学 ポーランドウィーク、神戸大学鶴甲第一キャンパスおよび神戸市内 2019.10.14-18

・〈SIAF2020〉プレイベント スペシャルトーク「隆介さん! クラウスさん! アーティストって何してるの?」アイデアが作品になるまで×作品が展示されるまで、札幌市役所 2019.10.18、パネリスト:伊藤隆介、クラウス・ポビッツァー、アグニエシュカ・クビツカ=ジェドシェツカ宮井和美

第33回定例総会&懇親会》豊平館、2019年10月12日(土)15:30〜 総会 1F下の広間、17:30〜 懇親会 2F広間、photo album総会&懇親会2019、youtube Różycki "Ave Maria"

〈後援〉♫川染雅嗣ピアノリサイタルバロックから現代までを弾く、共演:栃原享子、安田侃彫刻美術館アルテピアッツァ美唄アートスペース、2019年10月12日(土)17:00〜 / ♫アルテ(ピ)(ア)(ノ)の学校、ゲスト:川染雅嗣さん、アルテピアッツァ美唄 9.15

李政美(い ぢょんみ)コンサート in 小樽 / 札幌おとと ことばと こころで運河プラザ 三番庫 2019.10.5 / みんたる 10.6


・ポーランドのアマレヤ劇団(カタジナ・パストゥシャク (カシャ) Katarzyna Pastuszak, オラ Alex Andra Aleksandra Śliwińska, ナタリア Natalia Chylińska)とアイヌ女性たち加賀谷京子, 斉藤芳子, 楢木貴美子, 松平亜美)の現代舞踏劇「(残)響 ポーランドと日本に架ける橋 (Re)verberations: Bridges between Poland and JapanAmareya + Ainu Women 〜ポーランド人の文化人類学者と樺太アイヌの女性 その出会いと別れ 100年前の衝撃が現代に蘇る〈日本・ポーランド外交樹立100周年記念〉コンカリーニョ 2019.9.28, 北海道新聞9/25; 9/29, 朝日新聞9/25, 毎日新聞9/27, 共同通信9/28, blog 9/29; 9/30 / ワークショップ, 愛生舘サロン @9.17「身体と動作の演習」A9.18「細胞組織‐音声‐共鳴」(写真右2 左から 後列 Yoshiko, Tsugumi, Ola, Kyoko, 前列 Kasia, Natalia, Kimiko, 尾形芳秀撮影) ※〈国境なき自立者〜日本におけるポーランド〉プロジェクト "Independent without Borders: Poland in Japan" Amareya Theatre & Guests絵本)遠い遠い東の国で有名になったブロニシ・ピウスツキ, カタジナ・ノヴァク文, パウリナ・パジジェラ絵・表紙・装丁, Broniś Piłsudski, czyli o tym, jak zostać sławnym na Dalekim Wschodzie, Katazyna Nowak, Paulina Paździera, 岩田美保訳, 日本美術技術博物館マンガ刊 [2019.9](紙芝居)2020/5/29; FB 5/17, 鎌鼬の里芸術祭2019@秋田 9/20; 9/23, 東京バビロン公演 10.2-6

活動記録 2020年; 2019年; 2018年; 2017年; 2016年; 2015年; 2014年; 2013年; 2012年



会員消息?

住所変更は事務局にご一報ください。

『創立25周年記念誌』が完成しました

 A4判・110ページ・2015年8月25日発行。創立15周年記念誌につづき、会誌POLEにより最近10年の活動を回顧し、協会の歴史と多彩なポーランド情報が満載です。
 目次:1.協会の歩み、2.音楽、3.映画、4.交流の歴史から、5.北海道とポーランド、6.さまざまなエッセイ、会誌POLE第54〜83号目次、協会活動年表2004〜2014年
 お申し込みは事務局へ。

北海道ポーランド文化協会

〒060-0018
札幌市中央区北18条西15丁目3-19 安藤方
電話・FAX 011-556-8834

北海道ポーランド文化協会 東京事務所

〒107-0052
東京都港区赤坂9-6-29-309
音響計画 霜田気付
電話 03-6804-1058、FAX 03-6804-6058

サイト内検索